本文へ移動

ブログ

ブログを更新しています。

RSS(別ウィンドウで開きます) 

電子海図の映像を居室テレビに映るようにしました

2019-01-17
造船所より公試運転も終了した新造船で「電子海図の映像を
船長室・一等航海士室・サロンのテレビに映すことができないか」という問合せがありました。
メーカ仕様で行おうとすると配線がかなり大変になるようで、
弊社に相談してきたようです。
 
電子海図の映像出力にDV-I端子があるということで、DV-Iの
4分配器とエクステンダーを使うことにしました。
この方法だと各部屋にLANケーブルを1本敷設して頂くだけで
映像を映すことが可能となります。

第八晃栄丸

2019-01-16
SEA STAGE様 所有船
 昨年末ご購入され、改造工事を終え無事出航されました。
 弊社もレーダー2台の換装(うち1台は移設)簡易型AISの
 新設工事をいただきました。
  NO.1レーダー:FAR-1416-13A
      NO.2レーダー:MDC-2910
     簡易型AIS:FA-50
 

大角灯台

2018-12-13
灯台より海を望む

デジタルトランシーバー通信テスト

2013-09-01
IC-DPR1(電源部はオプション)
IC-DPR1ハンドセット
IC-DPR6
 パーソナル無線機に代替通信機器としてアイコムのデジタルトランシーバーの通信テストを実施いたしました。
場所は、高松のサンポートにある小豆島行き切符売り場と小豆島池田港にある事務所兼切符売り場及び
その間の船内(操舵室)です。
高松及び池田は、屋外に仮設アンテナ(高利得型)を立て、車載型を設置しました。
船舶は、携帯型を使用し、標準のアンテナと車載型のアンテナにて比較を行いました。
高松と池田間は、直線距離にして21kMほど有りますが、何の問題もなくクリアに通信を行えました。
高松と船間では、標準アンテナでは、屋島の長崎の鼻辺りまでは問題なく通信を行えましたが,それを過ぎると
音声にひずみが出たりし、稲毛島を越えたくらいからは通信の途絶え・不能となりました。
しかし、車載用アンテナに切り替えると問題なく通信を行えました。
池田港の手前だと、車載型アンテナを船外に出すと通信可能でした。
これだと、船舶にも高利得アンテナを設置することで高松池田間は、どちら側とも通信が可能であることが実証されました。
この機器は、すでに陸上用として売り出されていますが、法改正に伴い海上でも運用可能となる見込みです。
総務省への申請(登録申請もしくは包括申請)は必要となりますが,月々の経費もかからず低コストで運用が可能と思われます。

年始にあたって

2013-01-03
 新年明けましておめでとうございます。
旧年中は、弊社ホームページを誤愛顧いただき有難うございました。
本年は、昨年以上に皆様にお役に立てるような情報をよりいっそう配信いたいと思います。
さて、私事ですが、昨年は例年になく29日で現場仕事が終わり、30日に机周りの整理を終え、
大晦日は、お休みとなりました。
その代わりに、年始は3日から始動しております。
「結局は、毎年3日くらいの休みか」と思いながら、今年も元気に初仕事に行ってまいりました。
今年も、ハードな1年間になるよう期待をし(もうだいぶ年齢を重ねているのできついのですが)
皆様方の、お役に立てるよう頑張ってまいりますので、旧年中以上に、宜しくお願いいたします。

坂出無線有限会社
〒762-0043
香川県坂出市寿町二丁目5番16号
TEL.0877-46-5993
FAX.0877-45-8603

【取扱いメーカー】
・ドコモCS株式会社(代理店)
・古野電気株式会社(代理店)
・株式会社光電製作所(代理店)
・三菱電機特機システム株式会社(代理店)
・鈴木魚探株式会社(代理店)
【主営業品目】
・レーダー・魚群探知機、
  GPSプロッター、
  船舶用無線機、
  TV・BSセッテイング、
 船舶電話
・各機器修理・調整工事、
  申請及諸届代行、
  無線局定期検査
TOPへ戻る